投稿

2024.6.21 天竜川河川情報・釣果情報

今日は朝から正午頃まで激しい雨が降りましたが、天竜川本流は徐々に減水しています。船明ダムゲートからの放水は引き続き行なわれていますが、秋葉ダムゲートからの放水は本日の午後2時に停止しました。支流は増水し濁りも出ましたが、濁りの解消は比較的早いものと思われます。本流の濁りはそれほど濃くありませんが、今後支流から濁水が流入してくることが予想されます。 水窪川も少し色付きましたがひどい状況ではありませんので、こちらもそれほど濁水が長引かないのではないかと思われます。 本日のアユエサ釣りの釣果です。 今日は雨の影響で遊漁者はかなり少ないものでした。支流・横山川の最下流部で5尾~70尾程、秋葉ダム直下で15尾程、その他の場所には遊漁者は見られませんでした。 東海地方も梅雨入りし、不安定な天候がしばらく続きます。急な増水や滑りやすい足元には十分ご注意ください。

2024.6.20 天竜川河川情報

天竜川本流は秋葉・船明の各ダムではゲートからの放水が行なわれています。鹿島の水位観測所で午後4時の時点で平水時より70cm程水位が高く、 透視度は18cmで薄い泥濁りの状況です。各支流はやや増水で濁りはほとんどありません。水窪川はやや増水気味で薄濁りです。 本日のアユエサ釣りの釣果です。 支流の西川や横山川の最下流部で20尾~100尾程、秋葉ダム下、中島で5尾~100尾程、船明ダムより下流域では二俣川と本流の合流点付近で10尾~30尾程、浜北大橋上流・右岸側5尾~20尾程、浜北鉄塔付近で15尾程、かささぎ大橋上・左岸側で3尾~30尾程でした。

2024.6.19 天竜川河川情報

昨日の雨の影響で天竜川本流は増水しました。佐久間・秋葉・船明の各ダムではゲートからの放水が行なわれましたが、本日の午後4時30分の時点では佐久間ダムゲートからの放水は既に停止しています。 現時点では濁りはそれほど濃くはありませんが、今後上流域から濃い濁りが流入する可能性もありますのでご注意ください。 本日のアユエサ釣りの釣果です。 支流の西川や横山川は濁りが解消しています。西川や横山川の最下流部で10尾~100尾程、天竜河内川では10尾~30尾程、網繰川では2・30尾でした。また、船明ダムより下流域では浜北大橋上流・右岸側で5尾~20尾程でした。 水窪川も増水し濁りが出ています。水窪川での友釣りが可能になるには数日かかりそうです 。

2024.6.18 天竜川河川情報

  天竜川本流は昨夜からの雨の影響で増水しています。船明ダム・秋葉ダムのゲート放水に加え、本日 15 時から佐久間ダムゲートが放水を開始し、鹿島地点で平水より 1.5 mほど高い状況です。今後、上流部からの濁りが流入するため濁りが強くなるでしょう。 天竜川水系支流および水窪川は増水し泥濁りです。夕方には雨は落ち着きましたので、夜間に雨が降らなければ早い段階で水の色は回復すると予想しています。 水量が多い中での遊漁は危険を伴います。無理をせず、水の事故には十分ご注意ください。

2024.6.17 天竜川・水窪川釣果情報

天竜川本流はやや増水しています。本流の濁りは日々改善してきています。 しかしながら、明日18日には100ミリを超える降雨予報が出ているため、本日午後3時より船明ダム、午後6時より秋葉ダムのゲートからの放水が実施されます。 アユの釣果です。 天竜川本流のエサ釣りでは、8 cm ~14 cm 位のものが、秋葉ダム直下で10尾~100尾程、新東名高速橋下流や浜北送電線付近で5尾~50尾程、かささぎ大橋付近で5尾~40尾程、その他浜北大橋上流右岸側や国道一号線橋上流・左岸側では3尾~10尾程でした。 水窪川での友釣りは今日は遊漁者が少なく、体育館前や水窪駅付近などで10cm~16cmくらいのものが1尾~10尾程でした。 なお、明日は河川が増水する可能性が高くなっています。水の事故には十分ご注意ください。

ワカサギ卵の入手(増殖)困難について

日頃より当組合活動につきましてご理解・ご協力いただき ありがとうございます。 天竜川漁協では、今年より水窪川水系戸中川「水窪ダム」を漁業権漁場に含め、 ワカサギを漁業権魚種に指定し増殖を目論んできました。 近年はワカサギ資源の激減により発眼卵の入手が非常に困難と なっていますが、全国的なワカサギ資源の低迷が解消されず、 今年も発眼卵の出荷不足が改善されませんでした。 そのような状況になり得る可能性は把握をしておりましたので、 今年は長野県で2漁協、神奈川県で2漁協、北海道でも2漁協の 合計6漁協から発眼卵の入手を試みましたが、多少採取された卵は 地元優先の出荷に留まってしまい、他県である天竜川漁協が入手する ことは叶いませんでした。 (地元へも満量の出荷には全く至っていないようです) 皆さまのご期待にお応え出来ず申し訳ございません。 次年度こそは発眼卵の入手が出来るように一層尽力して参ります。

2024.6.16 天竜川・水窪川釣果情報

  天竜川本流は平水になり、本流の濁りも少しずつ薄くなってきています。支流は減水傾向です。 本日午前中のアユの釣果です。 天竜川本流のエサ釣りでは、8 cm ~12 cm 位のものが、西川最下流部や秋葉ダム下中島で15尾~40尾程、横山川最下流部で5尾~10尾程、天竜河内川や網繰川では遊漁者は見られませんでした。船明ダムより下流域では塩見渡橋下で5尾~25尾程、新東名高速橋付近で10尾~30尾程、浜北大橋上流・右岸側で0尾~25尾程、浜北送電線付近で10尾~35尾程、国道一号線上流・左岸側で3尾~20尾程でした。 水窪川の友釣りの釣果です。本日も多くの遊漁者が見られました。午前中の釣果は、翁川で6尾~10尾、水窪橋上流で10尾~45尾程、水窪駅付近で10尾~40尾でした。サイズは12 cm ~18 cm 位でした。 本日、国道一号線橋・右岸側とかささぎ大橋下流、左岸側にアユの放流を363kg行いました。

2024.6.15 天竜川・水窪川釣果情報

  天竜川本流はやや増水しています。本流の濁りは少しずつ薄くなってきています。支流は減水傾向です。 水窪川は平水で濁りはありません。 本日午前中のアユの釣果です。 天竜川本流のエサ釣りでは、8~12 cm 位のものが、西川最下流部や秋葉ダム下中島で5~80尾程、横山川最下流部で3~10尾程、天竜河内川や網繰川は遊漁者は見られませんでした。船明ダムより下流域では、新東名高速橋付近で10尾~50尾程、浜北大橋上流・右岸側で0~30尾程、浜北送電線付近で5~30尾程、国道一号線上流・左岸側で10~60尾程でした。 水窪川の友釣りの釣果です。 本日解禁を迎え、体育館前から道の駅までの区間を中心に多くの方で賑わっていました。午前中の釣果は、3尾~22尾程で、サイズは12 cm ~18 cm 位でした。 皆様にお願いです。遊漁証は必ず見やすい位置に付けていただくようお願いします。また、迷惑になる場所への駐車はしない、自分のゴミは必ず持ち帰るなど、河川周辺にお住まいの方たちに配慮した行動を心掛け、マナーを守って釣りを楽しみましょう。

2024.6.14 天竜川釣果情報

天竜川本流はやや増水しています。本流の水の色は徐々に薄くなってきています。秋葉ダム第二発電放水口からは本日も放水が行なわれました。支流は減水してきており濁りはありません。 今日のアユの釣果です。 エサ釣りでは、西川最下流部で10尾~20尾程、横山川最下流部で2尾~15尾程、天竜河内川は15尾~25尾程でした。船明ダムより下流域では新東名高速橋付近で10尾~35尾程、浜北大橋上流・右岸側で0尾~30尾程、浜北送電線付近で5尾~15尾程、かささぎ大橋付近・左岸側で0尾~50尾程、国道一号線上流・左岸側で5尾~80尾程でした。大きさは9 cm ~12 cm 程でした。 明日は水窪川の友釣り解禁日です。楽しく釣りが出来るよう、皆様のご協力をお願いします。

2024.6.13 天竜川釣果情報

天竜川本流はやや増水しています。本流の水の色はまだ濁っていますが、徐々に薄くなってきています。秋葉ダム第二発電放水口からは本日も放水が行なわれました。支流は減水してきており濁りはありません。 今日のアユの釣果です。 エサ釣りでは西川最下流部で20尾~60尾程、横山川最下流部で5尾~35尾程、天竜河内川は0尾~30尾程、網繰川では15尾~25尾程でした。船明ダムより下流域では塩見渡橋付近で2尾~10尾程、二俣川河口付近や浜北送電線付近、浜北大橋上流・右岸側で0尾~20尾程、国道一号線上流・左岸側で5尾~80尾程でした。大きさは9 cm ~13 cm 程でした。 なお、明日は河川内作業により二俣川下流部が濁る可能性があります。ご迷惑をお掛けしますが、ご理解をお願いいたします。